ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 2018大阪杯他予想 | main | 2018年2歳馬厩舎別注目馬(角居厩舎編) >>
大阪杯、ドバイワールドカップ、ダービー卿CT他レース回顧
0

    今週予想したレースを振り返ります。


    大阪杯の予想結果は△○▲でした。スローからのロングスパートレースで、スローを見越して上がっていったデムーロ騎手の好騎乗もありますが、それに応えたスワーヴリチャードもさすがです。完全に本格化した感じです。

    2着ペルシアンナイト、3着アルアインは勝ち馬が一枚上手でしたが、二頭とも良いレースだったと思います。



    ドバイの4レースの予想結果はワールドカップが△○▲、シーマクラシックが△△▲、ターフが△◎○△、ゴールデンシャヒーンが○△◎でした。

    とにかくゴドルフィンの馬が大活躍で、ゴールデンシャヒーンを除いて先行有利のレースになりました。

    とくにシーマクラシックは後ろからではノーチャンスのレースになり、日本馬は三頭とも後方からでレイデオロの4着が精一杯でした。レイデオロは力負けではないとは思いますが、2戦続けて折り合いを欠いていたのが気になります。

    ターフでは、ヴィブロスが2着、リアルスティール、ディアドラが3着同着でした。ヴィブロスはもう少し前で競馬できれば良かったのですが勝ち馬も強かったです。


    ダービー卿CTはTwitterにスクショをアップしたのですが、買っていた馬券は的中しました。ここに書いた予想も当然当たっているものだと思っていましたが、後で見返してみると一着馬が抜けていて無◎▲でとてもショックです。荒れると思っていたので、実際の馬券は更に手広く流したのですが、馬券が当たった嬉しさが吹き飛んでしまいました。



    アザレア賞の予想結果は○◎△、日曜中山6レースの予想結果は△○△でした。

    アザレア賞を勝ったスーパーフェザーは強かったです。かなり力を付けてきているようですし、ダービートライアルでもチャンスはあると思います。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | 予想・回顧 | 17:23 | comments(0) | -









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    このページの先頭へ