ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 2018年2歳馬厩舎別注目馬(石坂厩舎編) | main | 2018桜花賞、忘れな草賞予想 >>
2018ニュージーランドT、阪神牝馬S予想
0

    昨日はダノンプレミアムの皐月賞回避が発表されて本当にショックでしたが、ダービー出走には問題無いようですのでダービーで期待したいと思います。

     

    それでは明日のレースの予想です。

     

    ニュージーランドT

    ◎エイトシャイデン

    ○コスモイグナーツ

    ▲アイスフィヨルド

    △カツジ

    △カシアス

    △ラムセスバローズ

    △ケイアイノーティック

    △アンブロジオ

    △リョーノテソーロ

    △ファストアプローチ

    △イサチルルンルン

     

    どこからでも入れそうなメンバー構成で、しかも今晩から雨予報ですので穴狙いで内枠先行馬有利と決め打ちして予想しました。

     

    本命エイトシャイデンは勝ちきれないレースが続いていますが、安定して走っていますし稍重での勝ち鞍もありますので狙ってみたいと思います。

     

    対抗コスモイグナーツは近走は惨敗続きですが、常にハイレベルの相手と走っていますし道悪ならまだ見限れません。

     

    単穴アイスフィヨルドは、前走中山マイルで勝っていますし、2走前もハーレムラインの2着ですのでチャンスはあると思います。

     

     

    阪神牝馬S

    ◎レッドアヴァンセ

    ○リスグラシュー

    ▲ミスパンテール

    △ソウルスターリング

    △アドマイヤリード

    △ミエノサクシード

    △ミリッサ

    △ワントゥワン

    △ラビットラン

    △エテルナミノル

    △ジュールポレール

     

    本命レッドアヴァンセの前走ユートピアSはかなりハイレベルのレースでしたし、2走前の清水Sもミスパンテールとは4キロのハンデ差があってのものです。調教の動きも良いですし期待しています。

     

    対抗リスグラシューは東京新聞杯が強い競馬でしたし、54キロの斤量もアドマイヤリードやソウルスターリングの56キロを考えればかなり有利です。

     

    単穴ミスパンテールはG3の連勝を含む3連勝中で充実著しく、ここでも好勝負できると思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | 予想・回顧 | 18:54 | comments(0) | -









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    このページの先頭へ