ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 3歳馬次走情報有力馬一覧(5/3) | main | 2018NHKマイルカップ、新潟大賞典予想 >>
2018京都新聞杯、プリンシパルS他予想
0

    明日の予想です。


    京都新聞杯

    ◎アドマイヤアルバ

    ○フランツ

    ▲ケイティクレバー

    △タニノフランケル

    △グローリーヴェイズ

    △レイエスプランドル

    △シャルドネゴールド

    △ユーキャンスマイル

    △アルムフォルツァ

    △レノヴァール


    アドマイヤアルバはこれまで全レース3着以内で相手なりに走れそうな馬です。ハーツクライ産駒で距離延長もプラスに働くと思いますので本命です。


    対抗フランツは前走アルメリア賞が好内容でしたし、鞍上デムーロ騎手というのも心強いです。


    単穴ケイティクレバーはG1では結果が出ていませんが、若駒SやすみれSの内容からここでも力上位だと思います。


    タニノフランケルは条件的に厳しいかなと思い4番手評価にしましたが応援しています。



    プリンシパルS

    ◎ハッピーグリン

    ○ジャックローズ

    ▲ブレステイキング

    △コズミックフォース

    △イェッツト

    △サトノシリウス

    △インスピレーション

    △コスモイグナーツ

    △トーセンクリーガー

    △アイスバブル


    本命ハッピーグリンはスプリングSでは8着に敗れてしまいましたが、前々走のセントポーリア賞は強かったので、東京での変わり身を期待します。


    対抗ジャックローズは相手なりに走れそうなタイプで、内枠に入ったのも好材料です。


    ブレステイキングの前走は相手が強かったですが、それ程差のない3着で力上位だと思いますが、外枠に入ったのが気になったので単穴評価にしました。



    東京5レース

    ◎ダイワメモリー

    ○クイーングラス

    ▲レーヴドリーブ

    △ミカリーニョ

    △ダノングレース

    △オスカールビー


    本命ダイワメモリーの前走はスタート後のコーナーでのロスが大きく力を発揮出来ませんでしたが、素質は秘めていると思います。


    対抗クイーングラスはデビュー戦の前走からセンスが感じられ、クラスが上がっても通用しそうな内容でした。


    単穴レーヴドリーブは勝ちきれない競馬が続いていましたが、前走勝ったことで良血馬の血の力が開花するかもしれません。



    東京12レース

    ◎ダイワエトワール

    ○パイルーチェ

    ▲アッキー

    △タガノカトレア

    △レッドリボン

    △スペクター

    △クインアマランサス

    △ピントゥリッキオ

    △フィビュラ

    △フクサンローズ


    ダイワエトワールの前走は勝ち馬が強かったですがこの馬も強い内容で、このクラスでは力上位で負けられない1戦です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | 予想・回顧 | 23:34 | comments(0) | -









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    このページの先頭へ