ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 【POG】種牡馬別活躍馬の血統傾向(マンハッタンカフェ産駒編) | main | 2歳期待馬近況情報(6/6) >>
2歳戦勝ち馬診断(6/2.6/3)
0

     

    先週から始まりました2歳戦を振り返り、独断と偏見でS〜Fまでの7段階評価で評価しようと思います。

    S〜F評価の目安は次の通りです。

     

    S G1級

    A 高レベル重賞勝ち負け級

    B 中レベル重賞勝ち負け級

    C 低レベル重賞、高レベルオープン特別・500万下勝ち負け級

    D 低レベルオープン特別・500万下勝ち負け級

    E 低レベル500万下なら馬券圏内級

    F POG期間中馬券圏内は厳しい級

     

    6/2(土)阪神5レース 芝1600m

    勝ち馬 ジャミールフエルテ 牡 (父オルフェーヴル)

    評価C

    スタート一息で後方からの競馬となりましたが、内々をついて差を詰めていき、最後の直線でも内から余裕をもって抜け出しました。大物感は感じませんでしたが、内を突けるのは強みです。

     

    6/2(土)東京5レース 芝1600m

    勝ち馬 ジョディー 牝 (父ダイワメジャー)

    評価D

    好スタートから先頭に立ちスローに持ち込んでそのまま逃げ切りました。時計は平凡で、2着ウインゼノビアとは位置取りの差が大きく展開に恵まれた感は否めませんが、最後までしっかりと伸びていた点は良かったと思います。

     

    6/3(日)阪神5レース 芝1400m

    勝ち馬 シングルアップ 牡 (父キンシャサノキセキ)

    評価C

    前半若干行きたがっていましたが我慢でき、直線早め先頭から押し切りました。時計も上々で、キンシャサノキセキ産駒ですし1200mの重賞で期待できそうです。

     

     

    6/3(日)東京5レース 芝1600m

    勝ち馬 グランアレグリア 牝 (父ディープインパクト)

    評価A

    1分33秒6という2歳新馬としては破格のタイムで、スタートも良くレースセンスも抜群で最後まで余裕があり、文句のつけようのない内容。

    POGでは藤澤厩舎を重視しながら、この馬がディープインパクト×Tapit(エーピーインディ系)という配合に成功例が無く軽視してしまった事が悔やまれます。

    2着ダノンファンタジーも次走は確勝レベルだと思います。

     

    6/3(日)東京6レース 芝1400m

    勝ち馬 アカネサス 牡 (父ロードカナロア)

    評価D

    好位でレースを進めて直線を向くも加速に時間がかかり、その間に前が壁になってしまいましたが、ギアチェンジしてからはしっかり伸びて差し切りました。今後、直線でスッと反応できるようになるかが課題です。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | POG2018〜2019 | 18:44 | comments(0) | -









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    このページの先頭へ