ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 2歳戦勝ち馬診断(6/16.6/17) | main | 2歳期待馬等近況情報(6/20) >>
2歳戦とワールドカップグループリーグを振り返って
0

     

    ワールドカップが始まって寝不足気味です。めちゃくちゃキリが悪いタイミングですが、まだ始まって3週間しか経っていない2歳戦とワールドカップグループリーグを振り返ってみます。

     

    まずはワールドカップグループリーグを見た感想を箇条書きにしてみます。

    ・サラ―が見たい

    ・ロナウドのカウンター凄え、フリーキック凄え

    ・アルゼンチンにはパボンがいるから大丈夫、次はスタメンで

    ・オチョアってワールドカップの時だけ何故か気になる

    ・ベーラミ変わってないなあ

    ・ドイツ初戦負けたけど、韓国対スウェーデン戦見たらグループリーグ突破は問題ない

    ・ベルギー完勝だったけどまだ信用できない

     

    続いてこの3週間の2歳戦で目に付いた点を箇条書きにしてみます。

    ・ロードカナロア産駒が3勝と好調

    ・良血馬2頭が強い勝ち方で勝利

    ・岡田一族の馬が穴を開けている

     

    上の二つはどれも人気馬なので馬券的妙味はありません。

    注目したいのは3つ目の岡田一族についてです。夏の2歳戦と言えば岡田一族(マイネル、コスモ、ウイン)という事で毎年穴で注意しているのですが、今年はまだ買いたいと思う馬はいませんでした。しかし、ウインスピリタスが単勝39倍で1着、リゲインが新馬戦で単勝58倍で3着、ウインバーラディアが単勝63倍で3着としっかり穴を開けています。

    まだまだ夏は始まったばかりですので、何とか一つは岡田一族の2歳穴馬券を的中させたいです。

     

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | POG2018〜2019 | 17:29 | comments(0) | -









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    このページの先頭へ