ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 2018レパードS、小倉記念他レース予想 | main | 新潟芝内回りコースについて >>
レパードS、小倉記念他レース回顧
0

    今週予想したレースを振り返ります。


    レパードSの予想結果は▲無△でした。

    グリムが逃げ切りました。前走がノーカウントとみて良い内容だっただけで、元々力のある馬です。派手な勝ち方をしないため人気になりにくい馬ですが勝負根性があって、人気に関係なく常に警戒が必要な馬だと思います。


    ヒラボクラターシュはノーマークでしたが惜しい2着でした。4コーナーでの手応えも良く差し切れそうな勢いでしたが、最後まで抜かせなかったのは相手が一枚上手だったのだと思います。


    人気で敗れたグレートタイム、ドンフォルティスは、明らかに調教が軽かったので、体調が万全なら今後巻き返しは可能でしょう。



    小倉記念の予想結果は△◎▲でした。


    トリオンフがレコードタイムで完勝でした。今回のレースぶりはかなり強く、やはり平坦の2000m前後がベストの条件なのでしょう。来年のドバイターフに招待されれば面白そうです。


    2着サトノクロニクルは唯一のトニービンの血を持つ馬ということで本命にしましたが、2着までは来ましたが内容的には完敗でした。久々の中距離でレコード決着はさすがに厳しかったのでしょう。


    その他日曜新潟9レースは▲○△、日曜札幌1レースは△◎△、ダリア賞は○◎▲、土曜新潟2レースは◎▲○、土曜小倉2レースは○▲無でした。

    この中でダリア賞を勝ったアウィルアウェイは内先行有利の新潟芝内回りを外を回して楽々差しきっていてかなり強い内容でした。デムーロ騎手はマイルがギリギリとジャッジしていますが、阪神JFでも期待が持てるような内容だったと思います。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | 予想・回顧 | 17:58 | comments(0) | -









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    このページの先頭へ