ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

<< 2019年2歳馬厩舎別注目馬(中内田厩舎編) | main | 2019年2歳馬厩舎別注目馬(手塚厩舎編) >>
2019皐月賞他レース回顧
0

     

    先週の重賞を振り返ります。

     

    皐月賞はサートゥルナーリアがヴェロックス、ダノンキングリーとの叩き合い制して勝利しました。これで無敗の皐月賞馬となった訳ですが、個人的には、これで日本ダービーも間違いないという印象は受けませんでした。確かに外を回しての勝利ではありますが、着差は僅かですし、最後はヴェロックスが差し替えしていたように見えましたので、寧ろヴェロックスが負けて強しの印象を受けました。これで、日本ダービーは3強という流れになりそうですが、追っての伸びに不満が残ったサートゥルナーリア、東京競馬場へのコース替わりが微妙なヴェロックス、距離延長がプラスになるとは思えないダノンキングリーと決して他馬に付けいる隙が無い訳では無いと思います。枠順次第でしょう。

     

    アーリントンCはイベリスが勝ちました。フィリーズレビューが負けて強しの内容だっただけに距離不安があるとはいえ、人気が落ちすぎだと思いましたが、スピードを生かして逃げ切りました。マイルでもすんなりと逃げられれば今後も重賞で通用する馬だと思いますが、流石に次走予定のNHKマイルはグランアレグリア他かなりのメンバーが揃いそうなので、厳しいかなと思います。

     

    アンタレスSはアナザートゥルースが中段からレースを進め、粘るグリムを差しきりました。レース内容は地味ですし、1番人気で4着のウェスタールンドは骨折で力が発揮できなかったのだと思いますので、レースレベル的にはイマイチかなと思います。

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | 予想・回顧 | 19:20 | comments(0) | -









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    このページの先頭へ