ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

2019皐月賞他レース回顧
0

     

    先週の重賞を振り返ります。

     

    皐月賞はサートゥルナーリアがヴェロックス、ダノンキングリーとの叩き合い制して勝利しました。これで無敗の皐月賞馬となった訳ですが、個人的には、これで日本ダービーも間違いないという印象は受けませんでした。確かに外を回しての勝利ではありますが、着差は僅かですし、最後はヴェロックスが差し替えしていたように見えましたので、寧ろヴェロックスが負けて強しの印象を受けました。これで、日本ダービーは3強という流れになりそうですが、追っての伸びに不満が残ったサートゥルナーリア、東京競馬場へのコース替わりが微妙なヴェロックス、距離延長がプラスになるとは思えないダノンキングリーと決して他馬に付けいる隙が無い訳では無いと思います。枠順次第でしょう。

     

    アーリントンCはイベリスが勝ちました。フィリーズレビューが負けて強しの内容だっただけに距離不安があるとはいえ、人気が落ちすぎだと思いましたが、スピードを生かして逃げ切りました。マイルでもすんなりと逃げられれば今後も重賞で通用する馬だと思いますが、流石に次走予定のNHKマイルはグランアレグリア他かなりのメンバーが揃いそうなので、厳しいかなと思います。

     

    アンタレスSはアナザートゥルースが中段からレースを進め、粘るグリムを差しきりました。レース内容は地味ですし、1番人気で4着のウェスタールンドは骨折で力が発揮できなかったのだと思いますので、レースレベル的にはイマイチかなと思います。

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | 予想・回顧 | 19:20 | comments(0) | -
    2019年2歳馬厩舎別注目馬(中内田厩舎編)
    0

       

       

      今日は中内田厩舎の注目2歳馬紹介です。

       

      1頭目はフェアレストアイル。ミッキーアイルの全妹です。サンデーレーシングで募集されたというのが、いかにも走りそうです。オークスは距離の問題があるかもしれませんがマイルまでなら非常に楽しみな一頭です。

       

      2頭目はジュヌヴィエーブ。半兄に仏2000ギニー勝ち馬がいます。母父Dr Fongはあまり聞き馴染みがありませんが、ディープインパクトと相性の良いロベルト系ですので期待できそうです。

       

      3頭目はロードシャムロック。全兄にダノンスマッシュがいます。マイル以下の距離で楽しみな一頭です。

       

      今分かっている中内田厩舎に入厩予定馬は次の通りです。

       

      アラジンバローズ 牡

      父ハーツクライ  母シークレットアセット  母父Awesome Again 

      馬主猪熊広次  生産者下河辺牧場 

       

      ウルスラ 牝

      父オルフェーヴル  母ウミラージ  母父Monsun 

      馬主社台レースホース  馬主社台コーポレーション

       

      クラヴァシュドール 牝

      父ハーツクライ  母パスオブドリームズ  母父Giant's Causeway 

      馬主山紫水明  生産者下河辺牧場 

       

      クレデンザ 牝

      父キングカメハメハ  母リープオブフェイス  母父クロフネ 

      馬主G1レーシング  生産者追分ファーム 

       

      ジュヌヴィエーブ 牝

      父ディープインパクト  母プラスヴァンドーム  母父Dr Fong 

      馬主社台レースホース  生産者社台ファーム 

       

      フェアレストアイル 牝

      父ディープインパクト  母スターアイル  母父ロックオブジブラルタル

      馬主サンデーレーシング  生産者ノーザンファーム 

      プリマグラード 牝

      父ヘニーヒューズ  母トゥザレジェンド  母父キングカメハメハ 

      馬主キャロットファーム  生産者ノーザンファーム 

       

      ベルラガッツォ 牡

      父オルフェーヴル  母ベッラレイア  母父ナリタトップロード 

      馬主シルクレーシング  生産者ノーザンファーム 

       

      マックス 牡

      父ゴールドアリュール  母インプレスゴールド  母父ブライアンズタイム 

      馬主石川達絵  生産者下河辺牧場 

       

      ラティチュード 牡

      父ハービンジャー  母チェリーペトルズ  母父ダイワメジャー 

      馬主G1レーシング  生産者追分ファーム 

       

      リアアメリア 牝

      父ディープインパクト  母リアアントニア  母父Rockport Harbor 

      馬主シルクレーシング  生産者ノーザンファーム 

       

      レッドルピナス 牝

      父ディープインパクト  母ビジュアルショック  母父Kingmambo 

      馬主東京ホースレーシング  生産者社台ファーム 

       

      ロードシャムロック 牡

      父ロードカナロア  母スピニングワイルドキャット  母父ハードスパン 

      馬主ロードホースクラブ  生産者ケイアイファーム 

       

      ヴァリッドブラック 牡

      父ブラックタイド  母ヴァリディオル  母父Dynaformer 

      馬主サンデーレーシング  生産者社台コーポレーション

       

      ヴィオリーナ 牝

      父ディープインパクト  母レディアルバローザ  母父キングカメハメハ

      馬主ロードホースクラブ  生産者ケイアイファーム 

       

       

      このエントリーをはてなブックマークに追加 
      | ゴン太 | POG2019〜2020 | 18:03 | comments(0) | -
      2019皐月賞他レース予想
      0

        今日の予想です。


        皐月賞

        ◎ラストドラフト

        ○ダノンキングリー

        ▲ヴェロックス

        △1 2 3 8 9 10 12 13 17


        明日の天気が気になりますが初志貫徹で本命はラストドラフトです。雨が降り出したとしても良馬場だと思いますし、道悪で大敗した弥生賞は度外視して狙います。能力的には十分勝負になる馬だと思います。


        ダノンキングリーはまだ底を見せていません。ひいらぎ賞のレース内容から中山である程度ペースが速くなっても問題なさそうです。


        ヴェロックスは小回りコースでは3戦3勝でどれも完勝です。坂も問題なく、潜在能力的にはG1でも通用する馬だと思います。


        アンタレスS

        ◎ウェスタールンド

        ○グリム

        ▲テーオーエナジー

        △1 3 5 8 9 14 16


        本命ウェスタールンドは力が出し切れなかった武蔵野Sを除けば、まだ3着以下は無く、G1でも2着に来ているように明らかに力上位です。



        阪神6レース

        ◎タンタラス

        ○ファナティック

        ▲ショウナンバルディ

        △1 2 4 6 8 9 10 11


        タンタラスの前走は後のフラワーCカチウマコントラチェックが強すぎましたが、タンタラス自身も良い内容でした。今回コントラチェックレベルの馬はいないと思いますので、チャンス十分です。

        このエントリーをはてなブックマークに追加 
        | ゴン太 | 予想・回顧 | 02:13 | comments(0) | -
        2019アーリントンC予想
        0

          明日の予想です。


          アーリントンC

          ◎イベリス

          ○ヴァンドギャルド

          ▲ニシノカツナリ

          △1 2 3 5 11 14 15 17 18


          イベリスは2走前が強い勝ち方で、前走フィリーズレビューも4着に敗れたものの、早め先頭の強気の競馬で負けて強しの内容でした。距離延長は確かに不安材料ですが、そのおかげでそれ程人気にはならなさそうですので狙う価値はあると思います。


          対抗ヴァンドギャルドは前走毎日杯は前残りの展開で差し損ねましたが、上がり最速の3着で力があるのは間違いありません。阪神マイルも勝ち鞍があり、大崩れは考えにくいです。


          単穴ニシノカツナリは2走前の勝ち方がよく、前走は大敗しましたが、中山から阪神外回りに替わるのはプラスですし、巻き返す可能性は高いと思います。

          このエントリーをはてなブックマークに追加 
          | ゴン太 | 予想・回顧 | 22:25 | comments(0) | -
          2019年2歳馬厩舎別注目馬(池江厩舎編)
          0

             

            2歳馬厩舎別注目馬紹介第2回目は池江厩舎です。近年若干勢いは落ちてきていますが、今年も注目馬が多くいます。

             

            1頭目はダブルアンコール。ジェンティルドンナ、ドナウブルーの全妹です。サンデーレーシングからDMMドリームクラブに変わった点と、少し馬体重が軽い点が気になりますが、期待の1頭です。

             

            2頭目はヒメノカリス。アルアインの全妹です。こちらは変わらずサンデーレーシングで、牝馬替わりが何となくプラスに出そうな気がします。

             

            3頭目はレーヴドゥロワ。母レーヴディソールはまだ、重賞級の馬を輩出していませんが、母の現役時代のポテンシャルを考えればそろそろ大物が出てもおかしくありません。

             

            最後にヴェルトライゼンデ。ワールドエースの半弟です。父がドリームジャーニーに変わっている点が面白いですが、評判は中々良いみたいですし、皐月賞に限定すればプラスになるかもしれません。

             

            今分かっている池江厩舎に入厩予定馬は次の通りです。

             

            アステロイドベルト 牡

            父ルーラーシップ  母サトノジュピター  母父アグネスタキオン 

            馬主キャロットファーム  生産者ノーザンファーム 

             

            アブルハウル 牡

            父American Pharoah  母キトゥンズダンプリングス  母父Kitten's Joy 

            馬主 社台レースホース  生産者Shadai Farm 

             

            アブレイズ 牝

            父キズナ  母エディン  母父ジャングルポケット 

            馬主ノースヒルズ  生産者ノースヒルズ 

             

            アリーガル 牡

            父エピファネイア  母マトゥラー  母父ディープインパクト 

            馬主G1レーシング  生産者社台コーポレーション

             

            イグニタス 牡

            父ハービンジャー  母ガーネットチャーム  母父ファルブラヴ 

            馬主G1レーシング  生産者追分ファーム

             

            ウォルフライエ 牡

            父ディープインパクト  母ニンフII  母父Galileo 

            馬主G1レーシング  生産者追分ファーム 

             

            エピファレーヌ 牝

            父エピファネイア  母ウインアルエット  母父ダンスインザダーク 

            馬主広尾レース  生産者桑田牧場 

             

            キングサーガ 牡

            父キングカメハメハ  母ディアマイベイビー  母父ディープインパクト 

            馬主キャロットファーム  生産者ノーザンファーム 

             

            クレアーレ 牡

            父ディープインパクト  母ミリアグラシア  母父Flashy Bull 

            馬主池江泰郎  生産者千代田牧場 

             

            ヴェルテックス 牡

            父ジャスタウェイ  母シーイズトウショウ  母父サクラバクシンオー 

            馬主シルクレーシング  生産者ノーザンファーム 

             

            スターズプレミア 牡

            父ロードカナロア  母スターズインハーアイズ  母父Woodman

            馬主DMMドリームクラブ  生産者矢野牧場 

             

            スマートクラージュ 牡

            父ディープインパクト  母レジェトウショウ  母父キングヘイロー 

            馬主大川徹  生産者いとう牧場  

             

            ダブルアンコール 牝

            父ディープインパクト  母ドナブリーニ  母父Bertolini 

            馬主DMMドリームクラブ  生産者ノーザンファーム 

             

            ノヴァエラ 牝

            父エピファネイア  母サトノネネ  母父ディープインパクト 

            馬主ローレルレーシング  生産者松浦牧場 

             

            バーグアンノール 牝

            父キングカメハメハ  母レクレドール  母父サンデーサイレンス 

            馬主社台レースホース  生産者社台コーポレーション

             

            パズル 牡

            父ブラックタイド  母リオニアンレディー  母父Kingmambo 

            馬主石川達絵  生産者下河辺牧場 

             

            ヒメノカリス 牝

            父ディープインパクト  母ドバイマジェスティ  母父Essence of Dubai

            馬主サンデーレーシング  生産者ノーザンファーム 

             

            リズムオブライトの2017 牡

            父ディープインパクト  母リズムオブライト   

            馬主フクキタル  生産者パカパカファーム 

             

            レーヴドゥロワ 牡

            父キングカメハメハ  母レーヴディソール  母父アグネスタキオン 

            馬主サンデーレーシング  生産者ノーザンファーム 

             

            レザネフォール 牡

            父キングカメハメハ  母ラナンキュラス  母父スペシャルウィーク 

            馬主ノースヒルズ  生産者ノースヒルズ 

             

            ヴェルトライゼンデ 牡

            父ドリームジャーニー  母マンデラ  母父Acatenango 

            馬主サンデーレーシング  生産者ノーザンファーム

             

            このエントリーをはてなブックマークに追加 
            | ゴン太 | POG2019〜2020 | 18:42 | comments(0) | -
            2019年2歳馬厩舎別注目馬(藤澤和厩舎編)
            0

               

              今年の2歳馬の注目馬を厩舎別に紹介していこうと思います。まず第1回目は藤澤厩舎です。

               

              まずはスパングルドスター。母スタセリタは仏オークス他仏G1を6勝した名牝で半姉ソウルスターリング、全姉シェーングランツという超良血馬です。

               

              続いてルナシオン。半兄はスワーヴリチャードです。父がハーツクライからディープインパクトに変わりますが、牝馬ですので問題は無いでしょう。調整も順調そうで比較的早いデビューが期待できそうです。

               

              3頭目はカトゥルスフェリス。母は米G1を5勝した名牝で、血統的にもディープインパクトと相性の良いStorm CatやRobertの血が入っていますので期待できそうです。

              最後にアブソルティスモ。半兄にダービー馬レイデオロがいます。父がダイワメジャーに変わって2400mは厳しいとは思いますが、マイル前後で楽しめそうです。また、既に藤澤厩舎に入厩していることから早期デビューが期待できます。

               

              本来ならブエナビスタの2017を1番に紹介したかったのですが、残念ながらデビューは難しいようです。去年のPOG本でも吉田勝美氏が名前を上げるぐらい期待されていた馬ですので本当に残念です。

               

              今分かっている藤澤和厩舎に入厩予定馬は次の通りです。

               

              モーベット 牝 

              父オルフェーヴル  母アイムユアーズ  母父ファルブラヴ 

              馬主シルクレーシング  生産者ノーザンファーム 

               

              アブソルティスモ 牡

              父ダイワメジャー  母ラドラーダ  母父シンボリクリスエス 

              馬主キャロットファーム  生産者ノーザンファーム  

               

              カトゥルスフェリス 牝

              父ディープインパクト  母ステファニーズキトゥン  母父Kitten's Joy 

              馬主サンデーレーシング  生産者ノーザンファーム 

               

              コースタルチャート 牝

              父スピルバーグ  母ジプシーハイウェイ  母父High Chaparral 

              馬主社台レースホース  生産者社台ファーム

               

              サンクテュエール 牝

              父ディープインパクト  母ヒルダズパッション  母父Canadian Frontier

              馬主キャロットファーム  生産者ノーザンファーム 

               

              スパングルドスター 牝

              父ディープインパクト  母スタセリタ  母父Monsun

              馬主社台レースホース  生産者社台ファーム 

               

              セルフプリザヴェーションの2017 牝

              父スクリーンヒーロー  母セルフプリザヴェーション  母父Lion Heart 

              馬主フクキタル  生産者パカパカファーム 

               

              ルナシオン 牝

              父ディープインパクト  母ピラミマ  母父Unbridled's Song 

              馬主シルクレーシング  生産者ノーザンファーム 

               

              レッドジョコンダ 牝

              父Frankel  母モナリザ  母父Giant's Causeway 

              馬主東京ホースレーシング  生産者チャンピオンズファー.ム

               

              レッドルレーヴ 牝

              父キングカメハメハ  母ラストグルーヴ  母父ディープインパクト 

              馬主東京ホースレーシング  生産者ノーザンファーム 

               

              このエントリーをはてなブックマークに追加 
              | ゴン太 | POG2019〜2020 | 18:39 | comments(0) | -
              2歳期待馬等近況情報(4/10)
              0

                 

                今年の2歳馬で期待している馬や勝ち上がった有力馬の近況です。

                 

                桜花賞を圧勝したグランアレグリアはNHKマイルCへ向かうようです。桜花賞を見る限り、距離はマイルが向いていると思いますので良い選択だと思います。

                 

                桜花賞で見せ場たっぷりだったプールヴィルもNHKマイルCへ向かう模様で、NHKマイルCでも穴で狙いたいです。

                 

                今回更新した情報には*を付けています。

                 

                期待馬

                牡馬

                ロードゼウス 未勝利戦1着

                ブラヴァス 若駒S8着 鼻出血により放牧

                シークレットアイズ  放牧

                サートゥルナーリア ホープフルS1着 次走皐月賞

                サトノソロモン 大寒桜賞7着 次走京都新聞杯予定

                ソルドラード 未勝利戦2着 骨折

                サトノジェネシス ゆりかもめ賞1着

                アドマイヤジャスタ すみれS2着 次走皐月賞予定

                ウーリリ 毎日杯2着 次走青葉賞予定

                ヴァンランディ 500万下3着 次走プリンシパルS又は夏木立賞予定

                マキ  未勝利戦4着

                フッカツノジュモン 新馬戦13着

                 

                牝馬

                タンタラス 菜の花賞2着 4/14阪神芝2000m500万下予定

                シェーングランツ 桜花賞9着 次走オークス予定*

                レ−ヴドゥラメール 新馬戦6着 引退

                タニノミッション 500万下2着

                ドナアトラエンテ 百日草特別出走取り消し 次走5/4東京芝1800m500万下予定

                ラディアントパレス 新馬戦8着

                ベルヴォワ 500万下4着*

                コントラチェック フラワーC1着 次走オークス予定

                ミディオーサ アネモネS12着
                スイープセレリタス 春菜賞3着

                エスカルラータ  未勝利戦16着

                トクベツノカンケイ 未勝利戦14着

                 

                勝ち上がった有力馬

                アウィルアウェイ 桜花賞10着 次走NHKマイルC予定*

                アガラス NZT4着* 

                アクアミラビリス 桜花賞13着*

                アトミックフォース フリージア賞1着

                アドマイヤマーズ 共同通信杯2着 次走皐月賞からNHKマイルC予定

                アフランシール NZT8着*

                アルママ 未勝利戦1着 次走青葉賞予定

                アントリューズ 毎日杯10着

                アンブロークン 新潟2歳S2着 

                イベリス フィリーズレビュー4着 次走アーリントンC予定*

                ウィクトーリア 500万下1着 次走フローラS予定

                ウインゼノビア 阪神JF13着 次走フローラS予定

                エイシンゾーン こぶし賞6着

                エスポワール 500万下2着 放牧

                エールヴォア 桜花賞7着 次走オークス予定*

                カテドラル 京成杯11着 次走アーリントンC予定

                カントル 弥生賞5着 次走京都新聞杯予定

                クラージュゲリエ 共同通信杯3着 次走皐月賞予定

                グランアレグリア 桜花賞1着 次走NHKマイルC予定*

                クリノガウディー スプリングS6着 次走皐月賞予定*

                ケイデンスコール 毎日杯4着 次走プリンシパルS又はNHKマイルC予定

                サトノウィザード つばき賞5着 山藤賞登録*

                サトノルークス すみれS1着 次走皐月賞予定

                シャドウディーヴァ フラワーC4着 次走フローラS予定

                ジャミールフエルテ アルメリア賞4着 次走アーリントンC

                シュヴァルツリーゼ 弥生賞2着 次走皐月賞予定

                シークレットラン スプリングS8着

                タガノディアマンテ スプリングS4着 次走皐月賞予定

                ダノンキングリー 共同通信杯1着 次走皐月賞予定

                ダノンチェイサー きさらぎ賞1着 次走NHKマイルC予定

                ダノンファンタジー 桜花賞4着 次走オークス予定*

                ダノンラスター 京成杯12着

                ディアンドル マーガレットS1着 次走葵S予定

                ティグラーシャ つばき賞6着

                ドナウデルタ チューリップ賞4着 次走5/12阪神芝1600m500万下予定

                ニシノデイジー 弥生賞4着 次走皐月賞予定

                ノーブルスコア 桜花賞17着* 

                ヒシイグアス スプリングS5着

                ビーチサンバ 桜花賞5着*

                ヒンドゥタイムズ 京成杯3着

                フィリアプーラ 桜花賞15着*

                プランドラー アザレア賞2着

                ブーザー 500万下2着

                プールヴィル 桜花賞6着 次走NHKマイルC予定

                ホウオウサーベル フリージア賞7着 次走新緑賞予定

                マイネルサーパス 朝日杯FS10着 

                メイショウケイメイ 桜花賞12着*

                ユナカイト アネモネS3着

                ラストドラフト 弥生賞7着 次走皐月賞予定

                ラヴズオンリーユー 忘れな草賞1着 次走オークス予定*

                ランスオブプラーナ 毎日杯1着 次走皐月賞予定

                ランブリングアレー 忘れな草賞4着

                ランフォザローゼス 京成杯2着 次走青葉賞予定

                ルガールカルム 桜花賞18着*

                ルヴォルグ 大寒桜賞2着 次走プリンシパルS予定

                レッドベルディエス クイーンC5着 

                レディマクベス 500万下4着

                ロジャーバローズ スプリングS7着 次走京都新聞杯予定

                ワールドプレミア 走若葉S2着 放牧

                ワイドファラオ NZT1着 次走NHKマイルC予定*

                ヴァルディゼール シンザン記念1着 次走アーリントンC予定

                ヴァンドギャルド 毎日杯3着 次走アーリントンC予定

                ヴィッテルスバッハ NZT3着 次走NHKマイルC予定*

                ヴェロックス 若葉1着 次走皐月賞予定

                 

                 

                このエントリーをはてなブックマークに追加 
                | ゴン太 | POG2018〜2019 | 18:24 | comments(0) | -
                2019桜花賞他レース回顧
                0

                   

                  先週のレースを振り返ります。

                   

                  桜花賞はグランアレグリアが好位から抜け出しレコードタイムで圧勝でした。時計、内容共に圧倒的で文句の付けようの無い内容でした。スピードがありすぎて距離延長は微妙かなと思いましたが、次走はNHKマイルCを目指すようですので次走も当然有力です。

                   

                  2着に来たシゲルピンクダイヤは後方待機で直線に賭ける競馬で差してきましたが展開が向いた面は否めません。それでも2戦続けて強いメンバー相手に上がり最速で2着に来ているので力を付けているのだと思います。ダイワメジャー産駒と言うことで、距離延長が不安視されるかもしれませんが、母系は中々重い血統ですので、距離はこなせるような気がします。

                   

                  3着クロノジェネシスは不利が重なる厳しいレースになりながらも3着に来たのですから力はあります。ただ、元々完成度が高くそれほど成長力のあるイメージでは無いので、更なる上積みがあるかは微妙です。

                   

                  4着ダノンファンタジーは、人気を背負っていることもあって、グランアレグリアを負かしに行って反対に潰されてしまった感じです。気性面に課題があるため、前半のポジション取りのところでもう少し前目に付けられれば良かったと思います。力があることは間違いありませんが、気性からも距離延長は厳しいと思いますし、マイルでも少し長い印象です。

                   

                  私が本命にしたエールヴォアは7着でした。逃げるかなと思っていましたが、スタートで後手を踏んでしまったのが痛かったです。距離延長も問題ないと思いますし、敗因ははっきりしていますのでオークスでの巻き返しは可能でしょう。

                   

                  対抗評価にしたプールヴィルは積極的に逃げて、直線半ばまではよく頑張っていました。グランアレグリアがもう少し可愛がってくれれば馬券内もあったかと思います、今後も人気が無いようなら穴で狙いたい馬です。

                   

                   

                  ニュージーランドTはワイドファラオが逃げ切りました。展開が向いた面は否めず、珍しく豪華メンバーになりそうなNHKマイルCでは厳しいと感じました。

                   

                  あまりレベルが高いレースだったとは思いませんでしたが、そんな中でも3着ヴィッテルスバッハの末脚は目立ったいましたし、ポテンシャルは高そうに思います。

                   

                   

                  阪神牝馬Sはミッキーチャームが勝ちました。先行馬に有利な展開となり、他の有力馬が総崩れとなりましたので、中々判断が難しいレースですが、もともと秋華賞でアーモンドアイの2着に来た馬ですので、能力は高い馬だと思います。

                   

                   

                  最後に、忘れな草賞ではラヴズオンリーユーが休み明けもものともせずに3馬身差の快勝でした。これで3戦3勝ですが、どのレースも危なげなく、オークスでも有力だと思います。

                   

                  このエントリーをはてなブックマークに追加 
                  | ゴン太 | 予想・回顧 | 18:38 | comments(0) | -
                  2019桜花賞予想
                  0

                    今日の予想です。


                    ◎エールヴォア

                    ○プールヴィル

                    ▲グランアレグリア

                    1 3 4 5 7 9 14 15 16


                    今週も前有利の展開になると予想して印を打ちました。

                    エールヴォアはフラワーCではコントラチェックに完敗でしたが中山適性の差もあったと思います。内枠に入って前に行くことを陣営はコメントしていますので前残りに期待します。


                    プールヴィルは阪神JFでも5着に来ていますしマイルにも十分対応できる馬です。前に行くこともでき、大外に入ったことで、逆に腹をくくって前に行けば穴をあける可能性はあると思います。


                    グランアレグリアは能力の高さは間違いなく、先行力もありますので、アッサリの場面があっても驚きません。


                    1番人気が想定されるダノンファンタジーは調教の様子からも気性面に不安があり、折り合いを重視して位置取りが悪くなれば、差し損ねる事もあると思い、評価を下げました。

                    このエントリーをはてなブックマークに追加 
                    | ゴン太 | 予想・回顧 | 11:38 | comments(0) | -
                    2019阪神牝馬S他レース予想
                    0

                      今日の予想です。


                      阪神牝馬S

                      ◎カンタービレ

                      ○ラッキーライラック

                      ▲ワントゥワン

                      △1 3 5 6 7 9 10 12 14


                      カンタービレの前走エリザベス女王杯6着は距離が長かったと思いますので、マイルに距離短縮するのはプラスだと思います。重賞実績もあり、どんな位置からも競馬出来ますので大崩れは考えにくいです。


                      ラッキーライラックの前走中山記念は休み明けでしたが好メンバー相手に差のない2着にきました。立て直して状態は良くなっていましたし、もともと能力上位の馬ですので、ここでも好走必至です。


                      ワントゥワンはいつも最後の脚は目立っている馬です。今回前に行く馬が揃っていますので、展開が向く可能性大で、嵌まれば突き抜けてもおかしくありません。



                      ニュージーランドT

                      ◎ヴィッテルスバッハ

                      ○メイショウショウブ

                      ▲ココフィーユ

                      △1 2 6 9 11 12 13 14 15


                      ヴィッテルスバッハの前走は最後の脚が素晴らしく、着差は僅かでしたが3着以下は離していてかなり強い内容でした。中山マイルでも勝ち鞍があるのも心強く、今回も突き抜けてほしいです。


                      メイショウショウブ3走前にアドマイヤマーズと僅差の2着に来ていますし、前走はメンバーも強くスタートで後手を踏んでもいます。今回のメンバーならチャンスはあると思います。


                      ココフィーユは前走フィリーズレビューは大敗しましたが、馬場が合わなかったと陣営はコメントしています。過去には京王杯2歳Sで4着に来たこともあり、重賞でも通用する力は持っています。

                      このエントリーをはてなブックマークに追加 
                      | ゴン太 | 予想・回顧 | 01:13 | comments(0) | -
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      このページの先頭へ