ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

バレンタインデーにおすすめチョコレート「Caffarel ジャンドゥーヤ」
0

    もうすぐバレンタインデーということでゴン太の好きなチョコレート、Caffarelのジャンドゥーヤを紹介します。初めて食べたのは10年以上前ですが、あまりのおいしさに衝撃を受けたチョコレートです。

     

     

    ジャンドゥーヤとは、ヘーゼルナッツをペーストしたものをチョコレートに混ぜた、ヘーゼルナッツの風味がとても素晴らしいチョコレートで、イタリアのCaffarelが1852年に創ったイタリアを代表するチョコレートです。ジャンドゥーヤのチョコレートは他にも発売されていますが、やはり老舗で伝統のあるCaffarelが1番だと思います。

     

     

    ノーマルタイプとビタータイプの2種類があり、甘党のゴン太はノーマルタイプが特に好きですが、もちろんビタータイプも絶品です。一粒200円近くするゴン太のような庶民には気安く食べられないチョコレートですが、食べればその値段以上の満足感を与えてくれます。

     

     

    ここまで書いておいて何ですがこのブログを見る方は恐らくほぼ男性ですよね。バレンタインデーは貰う側ですね。書く時期を間違えました。

    とはいえ、入っている箱もおしゃれで可愛らしく本当におすすめですので、少し早いですがホワイトデーのお返しやプレゼントにいかがでしょうか。


    カファレル(CAFFAREL)ボンビアッジョ トリノ (ジャンドゥーヤ アソート)

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | ゴン太の好きなもの | 12:10 | comments(0) | -
    3歳馬次走情報有力馬一覧(2/7)
    0

      こんにちは、雪の多さにげんなりしているゴン太です。

      ゴン太の町には2、30センチの雪が積もっています。普段からもっと積もる地域の方からしたら大したことないと思いますがつらいです。

       

      さて3歳有力馬の次走情報です。今回更新した情報には*を付けています。

      (2/8 一部更新しました。)

       

       

      3歳牡馬

      オウケンムーン 共同通信杯

      オブセッション 弥生賞

      グレイル 共同通信杯

      ゴーフォザサミット 共同通信杯

      ケイティクレバー すみれS

      コスモイグナーツ 共同通信杯

      サンリヴァル 弥生賞

      サトノソルタス 共同通信杯又はフリージア賞*

      サトノフェイバー 未定

      ジェネラーレウーノ 皐月賞*

      シャルドネゴールド 毎日杯*

      ジャンダルム 弥生賞

      シルヴァンシャー つばき賞

      ステイフーリッシュ 共同通信杯

      ステルヴィオ スプリングS

      スーパーフェザー あすなろ賞

      タイムフライヤー 若葉S

      タニノフランケル 水仙賞*

      ダノンプレミアム 弥生賞

      ダノンマジェスティ 大寒桜賞*

      ブラストワンピース 未定

      ブレステイキング 共同通信杯又はフリージア賞

      ヘンリーバローズ 未定

      マイハートビート 未定

      リシュブール つばき賞

      ルーカス スプリングS

      レイエンダ 1戦使って青葉賞

      ワグネリアン 弥生賞

       

      3歳牝馬

      アーモンドアイ 桜花賞

      アルモニカ フィリーズレビュー*

      エリスライト フリージア賞 

      サヤカチャン 未定

      サラキア チューリップ賞

      シグナライズ チューリップ賞

      スカーレットカラー チューリップ賞

      スターリーステージ フローラルウォーク賞*

      ソシアルクラブ クイーンC

      ダイワメモリー 未定

      ツヅミモン クイーンC

      テトラドラクマ クイーンC

      トーセンブレス フラワーC

      トロワゼトワル フィリーズレビュー*

      ナスノシンフォニー 休養中

      ノーブルカリナン フラワーC*

      プリモシーン 未定

      マウレア クイーンC

      ミュージアムヒル クイーンC*

      モルトアレグロ フィリーズレビュー

      ラッキーライラック チューリップ賞

      リリーノーブル チューリップ賞

      レッドサクヤ 未定

      レッドベルローズ クイーンC

      ロックディスタウン フラワーC

       

       

      ミュージアムヒルは連闘でクイーンCに向かうそうです。除外の可能性もありメンバーも揃いそうですので、先週の春菜賞2着はかなり痛かったです。

       

      そのミュージアムヒルに勝ったアルモニカは次走フィリーズレビューのようです。1400mならかなり楽しみな存在だと思いますので好走必至でしょう。

       

      サトノソルタスとブレステイキングはどちらかが共同通信杯でもう一方がフリージア賞の予定です。共同通信杯にどちらが出てきても楽しみな存在です。

       

      タニノフランケルは水仙賞の予定のようで、500万下から着実にいって何とか日本ダービーの舞台に立ってほしいものです。


        ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

      このエントリーをはてなブックマークに追加 
      | ゴン太 | POG2017〜2018 | 12:29 | comments(0) | -
      2018ドバイワールドカップデー情報
      0

        ゴン太はブエナビスタがドバイシーマクラシックで2着だった2010年に現地で応援したこともあって、ドバイワールドカップデーには思い入れがあります。

         

        ドバイワールドカップデーのレースの招待状が届き、既に招待を受託した馬も出てきていますので招待状の届いた日本馬についてまとめます。

         

        ドバイワールドカップ(G1)ダート2000m

        ゴールドドリーム

         

        ドバイシーマクラシック(G1)芝2410m

        レイデオロ

        サトノクラウン
        シュヴァルグラン(回避予定)

         

        ドバイターフ(G1)芝1800m

        ヴィブロス(招待受託済み)

        ネオリアリズム

         

        アルクォーツスプリント(G1)芝1200m

        レッツゴードンキ

         

        UAEダービー(G2)ダート1900m

        ドンフォルティス

         

        ドバイゴールドカップ(G2)芝3200m

        フェイムゲーム

         

        ゴドルフィンマイル(G2)ダート1600m

        カフジテイク(招待受託済み)

         

        今年のドバイワールドカップには目玉となる米国馬はいなさそうで、日本馬も突き抜けた馬はいませんので話題性に欠けるレースになりそうです。

        反対にシーマクラシックには去年の英チャンピオンSを勝ったクラックスマンが出走予定で、日本からも、京都記念次第ではありますが、去年のダービー馬レイデオロが登録しており、両馬の対決が実現すれば注目の1戦となりそうです。

         

        ドバイターフには去年の勝ち馬ヴィブロスが既に招待を受託しており、日本馬が好成績を収めているレースですので今年も楽しみです。

         

         

         


         ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

        このエントリーをはてなブックマークに追加 
        | ゴン太 | 競馬その他 | 12:55 | comments(0) | -
        2018牝馬クラシック番付(2/6)
        0

          こんにちはゴン太です。

          今日は牝馬クラシック番付を更新します。

           

          横綱

          ラッキーライラック

          リリーノーブル

           

          大関

          アーモンドアイ

          プリモシーン

           

          関脇

          マウレア

          トーセンブレス

           

          小結

          エリスライト

          モルトアレグロ

           

          前頭

          ロックディスタウン

          スカーレットカラー

          アルモニカ(新)

          シグナライズ

          レッドサクヤ(新)

          ミュージアムヒル

          ソシアルクラブ

          レッドベルローズ

          ラテュロス

          オハナ

          オールフォーラヴ

          テトラドラクマ

          バケットリスト

          サラキア

          ツヅミモン

          ダイワメモリー

           

          今週も牝馬は横綱から小結までに動きはありません。

          前頭にトロワゼトワルはエルフィンSで4着に敗れ、内容的にもイマイチでしたので圏外としました。

          前頭の上の方に、エルフィンSを勝ったレッドサクヤと春菜賞を勝ったアルモニカを入れましたが、距離が伸びての不安はありますがアルモニカの方を上位にしました。


           ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

          このエントリーをはてなブックマークに追加 
          | ゴン太 | 2018クラシック番付 | 12:24 | comments(0) | -
          2018牡馬クラシック番付(2/5)
          0

            こんにちはゴン太です。

            3歳牡馬クラシック番付の更新です。結構大きな変動がありますが、変動が大きいということは評価が間違っていたということなので残念です。

             

             

            横綱

            ワグネリアン

            ダノンプレミアム

             

            大関

            タイムフライヤー

            オブセッション

             

            関脇

            グレイル

            ジェネラーレウーノ(↑)

             

             

            小結

            ゴーフォザサミット

            ジャンダルム(↑)

             

            前頭

            ヘンリーバローズ

            ステルヴィオ

            サンリヴァル

            ステイフーリッシュ

            ブラストワンピース(新)

            ルーカス

            サトノフェイバー(新)

            グローリーヴェイズ(新)

            サトノソルタス

            シャルドネゴールド

            ケイティクレバー

            オウケンムーン

            シルヴァンシャー

            コズミックフォース

            ダノンマジェスティ(↓)

            ヴェルテアシャフト

            エタリオウ

            メイショウテッコン

            タニノフランケル

            レノヴァール

             

            関脇だったダノンマジェスティですが、きさらぎ賞で9着と敗れたため前頭の下の方に下げました。能力は疑いようがないですが、ダービーまでにその能力をレースで発揮できるようになるかは微妙です。また、ダノンマジェスティが下がった分、ジェネラーレウーノとジャンダルムをそれぞれ関脇、小結に上げました。

             

            前頭には新たにゆりかもめ賞を勝ったブラストワンピースときさらぎ賞1、2着馬サトノフェイバーとグローリーヴェイズを入れましたが、ゆりかもめ賞の勝ち方が非常に強かったブラストワンピースを上にしました。

             

             


             ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

            このエントリーをはてなブックマークに追加 
            | ゴン太 | 2018クラシック番付 | 12:26 | comments(0) | -
            2018きさらぎ賞、東京新聞杯他回顧
            0

              こんにちは、麻黄湯のおかげか熱が上がらなかったゴン太です。しかし予想は散々でした。

               

              きさらぎ賞の予想結果は○△△で外れでした。

              勝ったサトノフェイバーは新馬戦同様二の足が速く、逃げて最後まで粘りきりました。2着にも2番手追走のグローリーヴェイズが入りました。

              1番人気で9着に敗れたダノンマジェスティは終始掛かっていて、4コーナーも上手く曲がれず下がってしまいました。敗因は明確ですがそれにしても負けすぎでクラシックはかなり厳しくなったといわざるを得ないと思います。

               

              東京新聞杯の予想結果は△△○で外れでした。本命にしたベルキャニオンも良い競馬をしていましたがあと少しでした。

              勝ったリスグラシューは中段前目から直線間を割って鋭く伸びて快勝し、同条件で行われるヴィクトリアマイルの主役候補に名乗りを上げました。

              1着から3着までを4歳馬が独占し、改めて4歳馬のレベルの高さを見せつけました。

               

              ゆりかもめ賞の予想は△△△で全く的外れでした。

              それにしてもブラストワンピースは強い競馬でした。後方待機から素晴らしい伸びで後続に4馬身差をつける楽勝でした。皐月賞タイプではないかもしれませんが、ダービーに向けてまた楽しみな1頭が現れました。

               

              エルフィンSは○△△で外れでした。本命にしたトロワゼトワルは4着でしたが、早めにスパートしたことが結果的に仇となった感じですが、それにしても3着を外すとは思いませんでした。

              勝ったレッドサクヤは中段から伸びての快勝でしたが、阪神JF上位馬やアーモンドアイ、プリモシーン等メンバーが揃っている牝馬クラシックで好走するには、更なる成長が必要かなと思います。

               

              春菜賞は△◎▲で今週唯一の的中でした。

              勝ったアルモニカは展開に恵まれた面もあると思いますが強い競馬だったと思います。次走が1400mのフィリーズレビューなら有力だと思います。

               

              本命にしたミュージアムヒルは、ここでは負けないと思っていましたが2着でした。やはりもう少し距離があった方が良いかもしれません。

               

               

               


               ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

              このエントリーをはてなブックマークに追加 
              | ゴン太 | 予想・回顧 | 16:09 | comments(0) | -
              2018きさらぎ賞、東京新聞杯、ゆりかもめ賞予想
              0

                こんばんは、子供に風邪を移されたかもしれないゴン太です。こんな時は麻黄湯です。

                 

                さて、明日の予想です。

                 

                きさらぎ賞

                ◎ダノンマジェスティ

                ○サトノフェイバー

                ▲カツジ

                △グローリーヴェイズ

                △オーデットエール

                △ニホンピロタイド

                △ラセット

                △レッドレオン

                 

                本命ダノンマジェスティは新馬戦がとにかく強い内容でした。先週までの京都の芝ではディープインパクト産駒があまり来ていませんでしたが、今日は一転して3着まで独占したレースが2レースありましたので人気ですが信用します。

                 

                対抗サトノフェイバーも新馬戦が強い内容で、ダッシュ力があり今回も先行すると思いますので、粘りこみに期待です。

                 

                単穴カツジは休養前にデイリー杯2歳Sで2着と実績は1番で、その時の勝ち馬ジャンダルムはホープフルSで2着に来ていますので、この馬もここでも好勝負できると思います。

                 

                 

                東京新聞杯

                ◎ベルキャニオン

                ○ダイワキャグニー

                ▲トウショウピスト

                △グレーターロンドン

                △リスグラシュー

                △サトノアレス

                △ダノンプラチナ

                △クルーガー

                △アドマイヤリード

                △ハクサンルドルフ

                △ディバインコード

                △マイネルアウラート

                 

                今日の東京の芝は前に行った馬が多く馬券に絡んでいましたので明日も傾向は続くと信じて予想しました。

                 

                本命ベルキャニオンは3走前に同舞台で勝利しており、過去には重賞で2着に来たこともありますので、人気はありませんが狙ってみたいと思います。

                 

                対抗ダイワキャグニーは人気馬の中で唯一の先行馬で、東京では走りが一変する馬ですので、前有利の傾向が変わらなければ好走必至です。

                 

                単穴トウショウピストは全く人気がありませんが楽に逃げられそうなメンバーですので、逃げ粘りに期待です。

                 

                 

                ゆりかもめ賞

                ◎キングスヴァリュー

                ○イェッツト

                ▲エルティグレ

                △ロジティナ

                △ヴォウジラール

                △ブラストワンピース

                △ドレーク

                △スターフィールド

                △ウラヌスチャーム

                △トーセンスーリヤ

                 

                本命キングスヴァリューは葉牡丹賞4着馬ですが、葉牡丹賞は500万下のレースにしてはレベルが高かったと思いますので、このメンバーなら好勝負できると思います。

                 

                対抗イェッツトは葉牡丹賞と同じくジェネラーレウーノが勝った京成杯の3着馬で、実績的には最上位の馬でこちらも好走必至の馬です。

                 

                単穴 エルティグレは先行力があり、ダートで勝ち上がっているようにパワーもありそうですので、今の馬場に合いそうな馬です。

                 


                 ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

                このエントリーをはてなブックマークに追加 
                | ゴン太 | 予想・回顧 | 19:01 | comments(0) | -
                2018エルフィンS、春菜賞予想
                0

                  こんばんはゴン太です。

                   

                  エルフィンSと春菜賞の予想です。

                   

                  エルフィンS

                  ◎トロワゼトワル

                  ○レッドサクヤ

                  ▲グリエルマ

                  △ノーブルカリナン

                  △ダンツクレイオー

                  △サヤカチャン

                  △マリアバローズ

                  △ジーナスイート

                  △レッドランディーニ

                   

                  本命トロワゼトワルはの前走は出遅れが全てです。それでも5着に来ているように能力は上で、まともにゲートを出れば勝ち負けだと思います。

                   

                  対抗レッドサクヤの前走は2着でしたが内容としては上々で、前々走の4着だった赤松賞もごちゃついたレースでしたがレースレベル自体は高かった1戦だと思います。

                   

                  単穴グリエルマは前走紅梅Sでは3着でしたが最後の脚は目立っていましたし、前々走阪神JFでも悪くない競馬をしていましたのでここでも上位争いできると思います。

                   

                  春菜賞

                  ◎ミュージアムヒル

                  ○ラソワドール

                  ▲レッドイリーゼ

                  △サウンドキアラ

                  △アルモニカ

                  △モルフェオルフェ

                  △マイティワークス

                  △ファストライフ

                  △ハナザカリ

                  △リープフラウミルヒ

                   

                  本命ミュージアムヒルの前走は個人的には勝ったマウレア以上に強い競馬だったように思いました。そのマウレアが阪神JFで3着ですから、ここでは力が違うと思います。

                   

                  対抗ラソワドールは、今回が5戦目とキャリア豊富で、前走は3着でしたが休み明けでプラス14キロでしたので休み明けを叩いての今回は有力だと思います。

                   

                  単穴レッドイリーゼは新馬戦を勝ち上がったばかりですが、新馬戦の最後の脚は素晴らしく、このメンバーでも楽しみです。

                   


                   ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

                  このエントリーをはてなブックマークに追加 
                  | ゴン太 | 予想・回顧 | 17:40 | comments(0) | -
                  The Birthday 「LIVE AT XXXX」
                  0

                    今日は競馬関連で書こうと思う事がありませんので、先週木曜日に引き続きゴン太の好きなTheBirthdayについて書きたいと思います。

                     

                    1/31The Birthdayのライブアルバム「LIVE AT XXXX」が発売され、昨日からずっと聴いていますが、演奏の音が素晴らしくはっきりいって最高です。

                    The Birthdayはライブバンドと言われるくらいライブに定評があるバンドですが、このアルバムにはThe Birthdayの魅力が詰まっています。

                     

                    曲目は 

                    1. 24時

                    2. 夜明け前

                    3. ROCK YOUR ANIMAL

                    4. 木枯らし6号

                    5. LOVE SHOT

                    6. 情熱のブルーズ

                    7. LEMON

                    8. VINCENT SAID

                    9. Red Eye

                    10. プレスファクトリー

                    11. 夢とバッハとカフェインと

                    12. GHOST MONKEY

                    13. 1977

                    14. 抱きしめたい

                    15. なぜか今日は

                     

                    15曲収録されていますがこの中でも特におススメなのが先週書いた好きな曲には入っていなかった「Red Eye」です。

                    この曲はライブで頻繁に演奏される曲ですが、アルバム「I’m just a dog」に収録されている曲です。「I’m just a dog」ではそれ程インパクトのある曲では無かったのですがライブで見事に化けた曲です。チバさんのブルースハープが格好良すぎて途中で笑えてきます。

                    ちなみにゴン太が行ったzepp では演奏されなかったのですが、何年か前にライブで聴いたこの曲を思い出して懐かしくなり、さらに格好良くなっているなあと感動しました。

                     

                    もともとゴン太が大好きな曲だった「GHOST MONKEY」もこのアルバムでも相変わらず格好良いです。この曲は最初から最後まで格好良いのですが、特にアウトロのベースが最高です。

                     

                    他にも懐かしい「プレスファクトリー」「なぜか今日は」やカップリング曲「木枯らし6号」など聴きどころ満載で、それでいて捨て曲無しです。


                    LIVE AT XXXX(完全生産限定盤)

                    このエントリーをはてなブックマークに追加 
                    | ゴン太 | ゴン太の好きなもの | 12:12 | comments(0) | -
                    3歳馬次走情報有力馬一覧(1/31)
                    0

                      こんにちはゴンタです。

                      3歳有力馬の次走情報です。今回更新した情報には*を付けています。

                      (2/1一部修正しました。)

                       

                      3歳牡馬

                      オウケンムーン 共同通信杯

                      オブセッション 弥生賞

                      グレイル 共同通信杯

                      ゴーフォザサミット 共同通信杯

                      ケイティクレバー すみれS

                      コスモイグナーツ 共同通信杯

                      サンリヴァル 弥生賞

                      サトノソルタス フリージア賞*

                      ジェネラーレウーノ 弥生賞又は皐月賞

                      シャルドネゴールド 未定

                      ジャンダルム 弥生賞

                      シルヴァンシャー つばき賞*

                      ステイフーリッシュ 共同通信杯

                      ステルヴィオ スプリングS

                      スーパーフェザー あすなろ賞

                      タイムフライヤー 若葉S

                      タニノフランケル 未定

                      ダノンプレミアム 弥生賞

                      ダノンマジェスティ きさらぎ賞

                      ブレステイキング 共同通信杯又はフリージア賞

                      ヘンリーバローズ 未定

                      マイハートビート 未定

                      リシュブール つばき賞

                      ルーカス スプリングS*

                      レイエンダ 1戦使って青葉賞

                      ワグネリアン 弥生賞

                       

                      3歳牝馬

                      アーモンドアイ 桜花賞

                      エリスライト フリージア賞 

                      サヤカチャン エルフィンS

                      サラキア チューリップ賞*

                      シグナライズ チューリップ賞

                      スカーレットカラー チューリップ賞

                      スターリーステージ 未定

                      ソシアルクラブ クイーンC

                      ダイワメモリー 放牧*

                      ツヅミモン クイーンC

                      テトラドラクマ クイーンC

                      トーセンブレス フラワーC*

                      トロワゼトワル エルフィンS

                      ナスノシンフォニー 休養中

                      プリモシーン 未定

                      マウレア クイーンC

                      ミュージアムヒル 春菜賞*

                      モルトアレグロ フィリーズレビュー

                      ラッキーライラック チューリップ賞

                      リリーノーブル チューリップ賞

                      レッドベルローズ クイーンC

                      ロックディスタウン フラワーC

                       

                      昨日も書きましたが、ダイワメモリーが放牧に出てしまい残念です。ダイワスカーレット産駒はこの時期いつも順調さを欠いてしまいますね。

                       

                      ミュージアムヒルはクイーンCかと思いましたが、春菜賞に登録してきました。距離短縮は微妙かもしれませんが楽しみです。

                       

                      シルヴァンシャーはつばき賞とのことで、リシュブールとの対戦になります。

                       

                      サラキアはチューリップ賞予定だそうですが、ラッキーライラック、リリーノーブル等の強力メンバー相手にどれぐらい通用するか注目です。


                       ブエナビスタ 不屈の女王 [DVD]

                      このエントリーをはてなブックマークに追加 
                      | ゴン太 | POG2017〜2018 | 12:53 | comments(0) | -
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      このページの先頭へ