ゴン太の競馬ブログ☆☆POG・予想☆☆

2歳戦からダービーまでの情報を中心に重賞予想も
書いていきます。

9/19〜21 2歳戦回顧
0

     

    先週の2歳戦を振り返ります。

    勝ち馬一覧

    9/19(土)中山

    ダート1200m未勝利戦アジアノジュンシン(父アジアエクスプレス)

    ダート1800m未勝利戦サンキューレター(父エスポワールシチー)

    1200m未勝利戦オリアメンディ(父ジョーカプチーノ)

    1600m未勝利戦スペシャルトーク(父リーチザクラウン)

    1800m新馬戦スルーセブンシーズ(父ドリームジャーニー)

    ダート1800m新馬戦ユイノシワザ(父クリエイター供

     

    9/19(土)中京

    ダート1400m未勝利戦ゼンノアンジュ(父ヘニーヒューズ)

    ダート1800m未勝利戦タガノチュール(父ディスクリーキャット)

    1600m未勝利戦レッドベルオーブ(父ディープインパクト)

    ダート1800m新馬戦タイセイアゲイン(父パイロ)

    1200m新馬戦 ヒトヨギリ(父シャラー)

    1600m野路菊S ホウオウアマゾン(父キングカメハメハ)

     

    9/20(日)中山

    ダート1200m未勝利戦ニシノライトニング(父アポロキングダム)

    1800m未勝利戦サンズオブタイム(父ディープブリランテ)

    ダート1800m未勝利戦タマモブトウカイ(父シニスターミニスター)

    1200m新馬戦セイウンエンプレス(父リーチザクラウン)

    1600m新馬戦ペイシャフェスタ(父マクフィ)

     

    9/20(日)中京

    ダート1200m未勝利戦ブラックアーメット(父ブラックタイド)

    1200m未勝利戦ココクラッシュ(父モーリス)

    2000m新馬戦ジュンブルースカイ(父ドゥラメンテ)

     

    9/21(土)中山

    ダート1200m未勝利戦マイコレット(父ベルシャザール)

    1600m未勝利戦グローリアスカペラ(父エピファネイア)

    2000m未勝利戦ゾディアックサイン(父モーリス)

    1600m新馬戦ブルメンダール(父モーリス)

     

    9/21(土)中京

    ダート1400m未勝利戦ポールスター(父モーリス)

    ダート1800m未勝利戦プルモナリア(父マクフィ)

    2000m未勝利戦マカオンドール(父ゴールドシップ)

    ダート1200m新馬戦クインズメリッサ(父パイロ)

    1600m新馬戦ナムラメーテル(父リオンディーズ)

     

     

    野路菊Sはホウオウアマゾンが逃げ切りました。少頭数でスローペースと展開に恵まれた面が否めず、時計も平凡でしたので、評価はしづらいです。

     

    9/19中京芝1600mの未勝利戦で勝ったレッドベルオーブは今年の2歳戦では例年より有力馬が出てきていないディープインパクト産駒ですが、2番手から早め先頭で3.1/2馬身差付ける快勝でした。ペースも早く先行馬には厳しい流れを押し切り、時計も1.33.1と優秀で、朝日杯FSに向けて楽しみな馬です。

     

    今週もリオンディーズ産駒が好調でした。9/21中京芝1600m新馬戦ではナムラメーテルが3馬身差を付ける快勝でした。マイルの舞台で、ノーザンファーム産の有力馬ルークズネクスト、サヴァニャン相手に快勝したのですから大したものです。また、9/21中山芝1600m新馬戦でもジュリオがタイム差無しの2着でしたが、こちらも評判馬ブルメンダールに負けて強しの内容でした。今後もリオンディーズ産駒に要注目です。

     

     

     

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
    | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:18 | comments(0) | -
    9/12、13 2歳戦回顧
    0

       

      先週の2歳戦を振り返ります。

      勝ち馬一覧

      9/12(土)中山

      ダート1800m未勝利戦グローエルディング(父クリエイター供

      1200m未勝利戦ヒロインカラーズ(父リオンディーズ)

      ダート1200m新馬戦ジェセニア(父サウスヴィグラス)

      2000m新馬戦マーサーアン(父ルーラーシップ)

      1600mアスター賞 ドゥラモンド(父ドゥラメンテ)

       

      9/12(土)中京

      1400m未勝利戦グランデフィオーレ(父ドゥラメンテ)

      ダート1400m未勝利戦カレンロマチェンコ(父マクフィ)

      2000m未勝利戦ワールドリバイバル(父エピファネイア)

      1600m新馬戦サトノルーチェ(父ディープインパクト)

      1400m新馬戦 ポールネイロン(父オルフェーヴル)

       

      9/13(日)中山

      ダート1200m未勝利戦リルブラーヴ(父サクラゼウス)

      2000m未勝利戦アドマイヤハレー(父モーリス)

      ダート1800m新馬戦ティアップリオン(父リオンディーズ)

      1600m新馬戦アヴァノス(父ダイワメジャー)

       

      9/13(日)中京

      ダート1800m未勝利戦レイニーデイ(父ジャスタウェイ)

      1600m未勝利戦シャドウエリス(父ハーツクライ)

      ダート1400m新馬戦ケイサンフリーゼ(父リオンディーズ)

      2000m新馬戦テリオスルイ(父ジャングルポケット)

       

      アスター賞はドゥラモンドが直線半ばで先頭に立ち、2着イルーシヴパンサーの追撃を凌いで勝ちました。先頭に立つまでの脚は見所がありましたし、最後は詰め寄られましたが強い内容だったと思います。今回のメンバーでは1、2着馬が抜けていた印象で、時計は平凡ですが上位2頭は

      今後も注目していきたいです。

       

      9/12中京芝1400mの新馬戦ではポールネイロンが後続に8馬身差を付けて逃げ切りました。1.21.5という勝ち時計は同日の2歳未勝利戦より0.3秒速い程度ですが、これは未勝利戦も時計が速かったと見るべきで時計も優秀だと思います。

       

      今週はリオンディーズ産駒が初のダート勝ちを含む3勝を挙げて相変わらず好調です。また、リオンディーズも含めて2歳戦はキングカメハメハ系が好調です。

       

       

      このエントリーをはてなブックマークに追加 
      | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:15 | comments(0) | -
      2歳期待馬近況(9/9)
      0

         

        2歳期待馬の近況情報です。今回更新した情報には*を付けています。

        牡馬

        ブエナベントゥーラ 新馬戦2着 次走秋東京開催予定*

        アークライト 未勝利戦2着 次走秋東京開催予定*

        ルペルカーリア 帰厩 9/27中京芝2000m新馬戦でデビュー予定*

        ヨーホーレイク 新馬戦1着 次走柴菊賞予定

        セブンサミット 新馬戦4着次走9/26中京芝2000m未勝利戦予定*

        レガトゥス 未勝利戦1着*

        スワーヴエルメ 新馬戦2着 放牧

        レッドジェネシス未勝利戦3着

        カランドゥーラ 未勝利戦2着*

        アルマドラード 帰厩 10/11東京芝2000m新馬戦でデビュー予定*

        ダノンランディ 新馬戦15着 放牧

        オブデュモンド 未勝利戦5着 放牧

        ウインアルバローズ 未勝利戦14着*

         

        牝馬

        サトノレイナス 新馬戦1着 次走サフラン賞予定

        トレデマンド 新馬戦5着 放牧

        アカイトリノムスメ 新馬戦7着 放牧

        サヴァニャン 9/21中京芝1600m新馬戦でデビュー予定*

        ルナベイル ゲート試験合格 放牧

        クリーンスイープ ゲート試験合格 放牧

        ステラリア 未勝利戦3着 放牧

        ダイワスカーレットの2018 角居厩舎入厩予定*

        スカーレットテイル 新馬戦11着 放牧

         

         

        このエントリーをはてなブックマークに追加 
        | ゴン太 | POG2020〜2021 | 18:07 | comments(0) | -
        9/5、6 2歳戦回顧
        0

           

          先週の2歳戦を振り返ります。

          勝ち馬一覧

          9/5(土)新潟

          ダート1200m新馬戦ジューンクエスト(父エスポワールシチー)

          1400m新馬戦ニシノリース(父ロードアルティマ)

           

          9/5(土)札幌

          ダート1700m未勝利戦レッドソルダード(父マジェスティックウォリアー)

          1500m新馬戦シュネルマイスター(父キングマン)

          1800m札幌2歳S ソダシ(父クロフネ)

           

          9/5(土)小倉

          ダート1700m未勝利戦ミコブラック(父パイロ)

          1800m未勝利戦ヴィルヘルム(父エピファネイア)

          1200m新馬戦ニシノガブリヨリ(父リーチザクラウン)

           

          9/6(日)新潟

          1600m未勝利戦レガトゥス(父モーリス)

          2000m未勝利戦フルネーズ(父エイシンフラッシュ)

          100m新馬戦レベランス(父ハービンジャー)

           

          9/6(日)札幌

          2000m未勝利戦ミルウ(父ハービンジャー)

          1200m未勝利戦デルマカンノン(父スピルバーグ)

          1200mすずらん賞ラストリージョ(アグネスデジタル)

           

          9/6(日)小倉

          1200m未勝利戦エイシンヒテン(父エイシンヒカリ)

          1800m新馬戦アドマイヤザーゲ(父ドゥラメンテ)

          1200m小倉2歳Sメイケイエール(父ミッキーアイル)

           

          まずは札幌2歳Sから。母ブチコのソダシが早め先頭から首差しのいで勝ちました。着差は僅かですが最後まで抜かせなかったのは能力の証だと思います。また、2着のユーバーレーベンも早めに動いて行っての2着で内容自体は良かったです。ただ、去年ゴールドシップ産駒がワンツーしたレースで、その2頭がその後イマイチだったことを考えると、やはりこの条件がベストということなのだと思います。

           

          小倉2歳Sは、メイケイエールがモントライゼを差し切って1馬身1/4差をつけて完勝でした。重馬場で時計の評価は難しいですが、新馬戦も強かったので1200mではかなり期待できる馬だと思います。課題は距離が伸びてどうかです。札幌2Sに続いてシラユキヒメの血を持つ馬の勝利という事で、シラユキヒメは白毛で注目されていますが、毛色を抜きにしても名牝です。ミッキーアイルも早速重賞勝ち馬を出して今後が楽しみです。

           

          9/6の小倉でエイシンヒテンが勝ち、エイシンヒカリ産駒が初勝利を挙げました。大活躍中の新種牡馬の中で出遅れていますが巻き返してほしいです。

           

           

          このエントリーをはてなブックマークに追加 
          | ゴン太 | POG2020〜2021 | 18:26 | comments(0) | -
          8/29、30 2歳戦回顧
          0

             

            先週の2歳戦を振り返ります。

            勝ち馬一覧

            8/29(土)新潟

            ダート1800m未勝利戦キープイットシンポ(父エスケンデレヤ)

            1800m未勝利戦グレアリングアイ(父ハーツクライ)

            1600m新馬戦モメントグスタール(父ハービンジャー)

            1600m新馬戦(牝)アナザーリリック(父リオンディーズ)

             

            8/29(土)札幌

            1800m未勝利戦モリノカンナチャン(父ハービンジャー)

            1200m未勝利戦マウンテンムスメ(父アドマイヤムーン)

            ダート1700m新馬戦 ピクトルテソーロ(父シンボリクリスエス)

             

            8/29(土)小倉

            ダート1000m未勝利戦リサコーハク(父カレンブラックヒル)

            1200m未勝利戦ミニーアイル(父ミッキーアイル)

            2000m新馬戦コートダルジャン(父ハーツクライ)

            1200mひまわり賞(九)ヨカヨカ(父スクワートルスクワート)

             

            8/30(日)新潟

            1000m未勝利戦クムシラコ(父ディスクリートキャット)

            2000m新馬戦ブラックラテ(父ブラックタイド)

            1600m新潟2歳Sショックアクション(父グレンイーグルス)

             

            8/30(日)札幌

            1500m未勝利戦フラリオナ(父ストロングリターン)

                     同着ルース(父ドゥラメンテ)

            2000m新馬戦ヴェローチェオロ(父ゴールドシップ)

            1500mクローバー賞カイザーノヴァ(モーリス)

             

            8/30(日)小倉

            2000m未勝利戦テンバガー(父モーリス)

            1200m新馬戦アールラプチャー(父ミッキーアイル)

             

            まずは新潟2歳Sから。ショックアクションが好位から上がり最速の脚を使って抜け出し、2着に0.3秒差をつけて快勝しました。1分34秒6というタイムも、同日の3歳以上2勝クラスが1分33秒9ですので悪くありません。メンバーレベルは微妙でしたが、秋以降も楽しみな存在だと思います。ただ、父がガリレオ産駒のグレンイーグルスという事で、あまり上がりが速い決着になると厳しいかもしれません。

             

            ひまわり賞では、ヨカヨカが楽に逃げ切りました。明らかに力が抜けているメンバー構成で、57キロの斤量だけが不安材料でしたが、全く問題ありませんでした。これから、どんどん相手が強くなる中でどこまでやれるか注目です。

             

            8/30新潟芝2000m新馬戦を勝ったブラックラテは捲って2馬身差を付ける内容で完勝でしたが、より注目したいのは血統です。父ブラックタイド、母父サクラバクシンオーでキタサンブラックと同じ配合ですので、キタサンブラックのような成長力があれば楽しみです。

             

            血統面では、8/30小倉芝2000m未勝利戦を勝ったテンバガーは父モーリス、母父スペシャルウィークです。クローバー賞を勝ったカイザーノヴァと同じ配合で、血統表にグラスワンダーとスペシャルウィークが同居するこの配合は相性が良さそうで、ブエナベントゥーラの巻き返し、ルペルカーリアのデビューが楽しみです。

             

             

            このエントリーをはてなブックマークに追加 
            | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:14 | comments(0) | -
            2歳期待馬近況(8/26)
            0

               

              2歳期待馬の近況情報です。今回更新した情報には*を付けています。

              牡馬

              ブエナベントゥーラ 新馬戦2着 放牧

              アークライト 未勝利戦2着 放牧

              ルペルカーリア 帰厩 9月中京デビュー予定*

              ヨーホーレイク 新馬戦1着 次走柴菊賞予定*

              セブンサミット 8/30新潟芝2000m新馬戦でデビュー予定

              レガトゥス 6/14新馬戦6着 次走9/6新潟芝1600m未勝利戦予定

              スワーヴエルメ 新馬戦2着 放牧

              レッドジェネシス未勝利戦3着*

              カランドゥーラ コスモス賞2着 次走8/29札幌芝1800m未勝利戦予定*

              アルマドラード ゲート試験合格 デビューは秋の東京予定

              ダノンランディ 新馬戦15着 放牧

              オブデュモンド 未勝利戦5着 放牧

              ウインアルバローズ 新馬戦11着 次走9/6新潟芝1600m未勝利戦予定

               

              牝馬

              サトノレイナス 新馬戦1着 次走サフラン賞予定*

              トレデマンド 新馬戦5着 放牧

              アカイトリノムスメ 新馬戦7着 放牧*

              サヴァニャン ゲート試験合格 帰厩

              ルナベイル ゲート試験合格 放牧

              クリーンスイープ ゲート試験合格 放牧

              ステラリア 未勝利戦3着 放牧

              ダイワスカーレットの2018

              スカーレットテイル 新馬戦11着 放牧

               

               

               

               

              このエントリーをはてなブックマークに追加 
              | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:06 | comments(0) | -
              8/22、23 2歳戦回顧
              0

                 

                先週の2歳戦を振り返ります。

                勝ち馬一覧

                8/22(土)新潟

                ダート1200m未勝利戦スペクタクル(父ヘニーヒューズ)

                ダート1800m新馬戦ゴールドレガシー(父ゴールドアリュール)

                 

                8/22(土)札幌

                1800m未勝利戦ヴィゴーレ(父キズナ)

                ダート1700m未勝利戦 プライムデイ(父キズナ)

                1200m新馬戦アスカロン(父スパイツタウン)

                 

                8/22(土)小倉

                1200m未勝利戦(九)テイエムサツマドン(父テイエムオペラオー)

                1800m未勝利戦サウンドウォリアー(父マジェスティックウォリアー)

                1200m新馬戦メイケイアイル(父ミッキーアイル)

                ダート1700m新馬戦ダノンハーロック(父ルーラーシップ)

                 

                8/23(土)新潟

                1600m未勝利戦カイトゲニー(父カレンブラックヒル)

                1400m未勝利戦テネラメンテ(父ドゥラメンテ)

                1800m新馬戦ルドヴィクス(父モーリス)

                1200m新馬戦フレンドパル(父ロードカナロア)

                 

                8/23(日)札幌

                1500m未勝利戦ククナ(父キングカメハメハ)

                2000m新馬戦エフフォーリア(父エピファネイア)

                1500mクローバー賞カイザーノヴァ(モーリス)

                 

                8/22(土)小倉

                1200m未勝利戦アンジュマリッシュ(父ノヴェリスト)

                1800m新馬戦グラティトゥー(父エピファネイア)

                 

                まずはオープン戦のクローバー賞から。函館2S5着だったカイザーノヴァが差し切りました。距離が伸びたほうが良さそうだと感じていましたので、期待通りの勝利でした。今日のレースぶりならもう少し距離が伸びても大丈夫そうです。

                 

                8/22小倉芝1800m新馬戦をグラティトゥーが5馬身差を付けて快勝しました。強い内容でしたが、馬場が悪かったこと、メンバーレベルが微妙なことから、次走を見てみないと評価しづらいのが正直なところです。それにしても8/23札幌芝2000mでもエアフォーリアが勝ったように、この時期の中距離のエピファネイア産駒の活躍が顕著です。

                 

                 

                このエントリーをはてなブックマークに追加 
                | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:25 | comments(0) | -
                2歳期待馬近況(8/18)
                0

                   

                  2歳期待馬の近況情報です。今回更新した情報には*を付けています。

                  牡馬

                  ブエナベントゥーラ 新馬戦2着 放牧

                  アークライト 未勝利戦2着 放牧*

                  ルペルカーリア ゲート試験合格 デビューは秋以降の予定

                  ヨーホーレイク 新馬戦1着 放牧

                  セブンサミット 8/30新潟芝2000m新馬戦でデビュー予定*

                  レガトゥス 6/14新馬戦6着 次走9/6新潟芝1600m未勝利戦予定

                  スワーヴエルメ 新馬戦2着 放牧

                  レッドジェネシス新馬戦3着 次走8/22小倉芝1800m未勝利戦予定*

                  カランドゥーラ コスモス賞2着 次走8/29札幌芝1800m又は9/6札幌芝2000m未勝利戦予定*

                  アルマドラード ゲート試験合格 デビューは秋の東京予定

                  ダノンランディ 新馬戦15着 放牧*

                  オブデュモンド 未勝利戦5着 放牧

                  ウインアルバローズ 新馬戦11着 次走9/6新潟芝1600m未勝利戦予定*

                   

                  牝馬

                  サトノレイナス 新馬戦1着 次走アルテミスS予定

                  トレデマンド 新馬戦5着 放牧*

                  アカイトリノムスメ 新馬戦7着*

                  サヴァニャン ゲート試験合格 帰厩*

                  ルナベイル ゲート試験合格 放牧

                  クリーンスイープ ゲート試験合格 放牧

                  ステラリア 未勝利戦3着 放牧

                  ダイワスカーレットの2018

                  スカーレットテイル 新馬戦11着 放牧*

                   

                   

                   

                   

                  このエントリーをはてなブックマークに追加 
                  | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:16 | comments(0) | -
                  8/8〜8/16 2歳戦回顧
                  0

                     

                    先週と先々週の2歳戦を振り返ります。

                    勝ち馬一覧

                    8/8(土)新潟

                    1600m未勝利戦ショックアクション(父グレンイーグルス)

                    1600m新馬戦ストゥーティ(父モーリス)

                    ダート1800m新馬戦サウンドブレイズ(父パイロ)

                    1400mダリア賞ブルーバード(父リーチザクラウン)

                     

                    8/8(土)札幌

                    ダート1700m未勝利戦 シンヨモギネス(父ダノンレジェンド)

                    1800m未勝利戦ジオルティ(父エピファネイア)

                    1200m新馬戦テーオーメアリー(父モーリス)

                     

                    8/9(日)新潟

                    1800m未勝利戦スウィートブルーム(父ディープインパクト)

                    2000m新馬戦ランドオブリバティ(父ルーラーシップ)

                    1600m(牝)新馬戦インフィナイト(父モーリス)

                     

                    8/9(日)札幌

                    1200m未勝利戦ハイプリーステス(父ネオユニヴァース)

                    1800m新馬戦オーソクレース(父エピファネイア)

                     

                    8/15(土)新潟

                    1800m未勝利戦スペシャルドラマ(父エピファネイア)

                    1600m新馬戦イルーシヴパンサー(父ハーツクライ)

                    1400m(牝)新馬戦タイガーリリー(父キズナ)

                     

                    8/15(土)小倉

                    1200m(九)新馬戦ルクシオン(父エイシンフラッシュ)

                    1200m新馬戦テンハッピーローズ(父エピファネイア)

                    1200mフェニックス賞ヨカヨカ(父スクワートルスクワート)

                     

                    8/15(土)札幌

                    1800m未勝利戦シティレインボー(父エピファネイア)

                    ダート1000m未勝利戦 サノカポ(父サウスヴィグラス)

                    1500m新馬戦エイボンクリフ(父ハービンジャー)

                    1800mコスモス賞ウインアグライア(父マツリダゴッホ)

                     

                    8/16(日)新潟

                    1200m未勝利戦ロンキングバース(父ラブリーデイ)

                    1800m新馬戦ヴェイルネビュラ(父ロードカナロア)

                     

                    8/16(日)小倉

                    1200m未勝利戦フリード(父ノーネイネヴァー)

                    1200m(九)新馬戦カシノレオ(父エスケンデレヤ)

                    1200m新馬戦ウインスーリール(父ヴィクトワールピサ)

                     

                    8/16(日)札幌

                    1200m未勝利戦アンチエイジング(父メイショウボーラー)

                    1800m新馬戦キングストンボーイ(父ドゥラメンテ)

                     

                    まずはこの2週間で行われたOP戦から。

                    ダリア賞はジャカランダレーンとアスコルターレが人気を集める中、伏兵のブルーバードが差し切り勝ちしました。この日は内が圧倒的に有利な馬場で1枠が功を奏した感じでした。反対に私が期待していたアスコルターレは終始外々を回っての5着で、人気を落とすようなら次回狙ってみたいです。

                     

                    フェニックス賞は九州産馬のヨカヨカが人気に応えて逃げ切りました。小倉2Sでもチャンスがあると思いますが、どうやらひまわり賞に向かうようで、ひまわり賞なら確勝でしょう。

                     

                    コスモス賞は、ウインアグライアが勝ちました。手薄なメンバー構成でしたが、同日の2歳未勝利戦より前半1000mの通過タイムが1秒遅い中全体のタイムでは0.3秒上回り、時計的には及第点と言えます。新馬戦では全く人気が無いながらも評判馬ブエナベントゥーラを差し切ったのはフロックではなかったようです。

                     

                    OP戦以外では、8/16小倉芝1200m未勝利戦で好タイムで逃げ切ったフリードは小倉2Sでも期待できそうです。また、8/16札幌芝1800m新馬戦で勝ったキングストンボーイは半兄が皐月賞馬エポカドーロで、着差は僅かでも外々を回してのもので、3着以下には7馬身差を付けていますので楽しみな1頭です。

                     

                     

                    このエントリーをはてなブックマークに追加 
                    | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:15 | comments(0) | -
                    8/1、8/2 2歳戦回顧
                    0

                       

                      先週の2歳戦を振り返ります。

                      勝ち馬一覧

                      8/1(土)新潟

                      ダート1200m未勝利戦クールシャワー(父ラブリーデイ)

                      1600m未勝利戦フォティノース(父ドゥラメンテ)

                      1800m新馬戦アドマイヤハダル(父ロードカナロア)

                       

                      8/1(土)札幌

                      1500m未勝利戦 ジャンカズマ(父ハービンジャー)

                      1500m新馬戦オパールムーン(父ヴィクトワールピサ)

                       

                       

                      8/2(日)新潟

                      1200m未勝利戦ニシノアジャスト(父リーチザクラウン)

                      1600m新馬戦ハヴァス(父ルーラーシップ)

                      1200m新馬戦デイトンウェイ(父リアルインパクト)

                       

                      7/26(日)札幌

                      ダート1000m未勝利戦 ミカンサン(父ダノンレジェンド)

                      2000m新馬戦バニシングポイント(父タピット)

                       

                      今週の2歳戦で最も印象に残ったのが8/2札幌芝2000m新馬戦を逃げて7馬身差を付けて勝ったバニシングポイントです。直線馬なりで差を広げていったように大物感たっぷりですが、父タピット、母父アンブライドルズソングという超アメリカンな血統ですので、クラシックに向けて上がりの速いレースになってどうかが気になるところです。

                       

                      今週も新潟の2歳戦ではキングカメハメハ系の産駒の活躍が目立ちました。特に芝外回りは三戦ともキングカメハメハ系の馬が勝ち、この2週間で行われた新潟芝外回りの6レース中5レースでキングカメハメハ系が勝ち、敗れた1戦も2着はキングカメハメハ系でしたので、来週以降の予想に役立てたいと思います。

                       

                       

                       

                      このエントリーをはてなブックマークに追加 
                      | ゴン太 | POG2020〜2021 | 17:05 | comments(0) | -
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      このページの先頭へ